新人看護師の苦労とは!?


新人看護師にはたくさんの苦労が付きまといます。

看護学校時代に学んできたことはたくさんあっても、いざ実践で行うとなると違うもので、当然ながら上手くいかないこともたくさん出てきます。

看護技術が上手くできなかくて苦労したり、多重課題をうまくこなせなくて悩んだり落ち込んだりすることもあるでしょう。

また、人によっては夜勤のある生活スタイルになかなか馴染むことができずに苦労することもあります。

一方、仕事面では順調に覚えられていても、病棟の人間関係で悩みを抱えて苦労している看護師も少なくはありません。

  • 看護技術のこと
  • 職場や労働環境の問題
  • 人間関係における悩み
  • 体調面のこと など

あなたも何かしら悩みを抱えているかもしれませんね?

新人看護師が抱えている悩みを看護師の転職サイトで転職カウンセラーとして長年働いていた人が、まとめて解決してくれているサイトはこちらです。

辞めたいという思いが強かったり、今後どうしようかと悩んできる人は辞める前にチェックしておくといいかもしれません。

新人看護師の悩み

ちなみに、あなたが今抱えている苦労や悩みは、先を進んでいる先輩看護師も同じように悩み苦しんできた道でもあります。

とはいっても、現場では、あまりにも忙しく先輩看護師の立場もあって、なかなか先輩看護師の新人看護師の頃の話について聞くことはあまりありませんよね。

ここでは、先輩看護師の新人看護師の苦労したことについて経験のある様々な看護師さんに記事を書いて頂いています。

実は仕事ができると思っていた先輩看護師が新人看護師時代にどんな失敗をしたり、苦労をしてきたのか、また、それをどのように乗り越えてきたのかについて少しばかり覗いてみませんか?

仕事がテキパキとできる先輩看護師でも、新人看護師の頃はあなたと同じように大変な思いをしてきた人がほとんどです。

もしかしたら、あなた以上の苦労をしてきたという人もいるかもしれません。

そんな先輩看護師の新人看護師時代の一面を見てみることで、あなたにもほんの少し明日から仕事で頑張ろうと思える勇気が沸くはずですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA